Japanese food – especially Washoku – is healthy!

Although some people consider Japanese food as mostly sushi, there is much, much more to Japanese cuisine. The best way to describe the essence of Washoku (nature and health focused Japanese cuisine) is how to arrange a variety type of dishes around the main essence: white rice. The goal of Washoku is to combine a mouthful of rice with some other bites of vegetables, fish, tofu, meat, miso soup and pickles. Every new mouthful contains a balance of something flavorful with rice. This basic thought forces every Washoku cook to provide a balanced variety around rice (Udon or Mochi can in some cases replace steamed rice).

Below is a rather good article in Spanish that describes 10 points that let Japanese cuisine stand out as a healthy food source compared to other cuisine. Enjoy it and let us know in case of any questions!

https://www.sabrosia.com/2013/02/10-claves-para-entender-la-cocina-japonesa/

common Japanese dish

まるで和食は寿司のみであるかのように話す人達もいますが、実際にはそんなことはありません。もっと多くの料理が和食にはあります。和食(自然と健康に重きを置いている日本料理)のキーポイントは、実はご飯(ライス)です。おかず(野菜、魚、豆腐、肉、味噌汁、漬物)はあくまでご飯を美味しく頂くための引き立て役でしかありません。おかずとご飯が口の中で一体となり、味のハーモニーを奏でるのが何と言っても和食の神髄です。このような基本的な考えは、いつも料理人の頭の中にあります。すなわち、料理を作る際いかにご飯を美味しく食べられるようおかずを構成していくのかを考えているのです(いくつかの特別な料理では、うどんやお餅がご飯の代わりを務めることもあります)。

 下記記事は、スペイン語で書かれた和食に関する良質な記事です。そこでは、和食が他の料理に比べて際立って健康的な料理であるという10のポイントを挙げています。それではどうぞお楽しみください!そしてまた何かご質問等ありましたお気軽にお問い合わせください。

https://www.sabrosia.com/2013/02/10-claves-para-entender-la-cocina-japonesa/

Copyright © 2015 pequeñITO, All rights reserved.